自信を持つ方法・ヘタレ改善

劣等感を克服する方法【決定版】知らなきゃマズい実践的すぎる9つのこと

投稿日:2015年7月2日 更新日:

うも、ミハラです。

 

あなたは自分に劣等感を感じていませんか?
人によってはかなり強い劣等感を感じている人もいるはずです。

「自分なんて一生モテないんだ…」と、
恋愛にコンプレックスを感じている。

「人間関係がうまくいかない、人と仲良くなれない」
とコミュニケーションに問題を感じている。

「自分に自信が持てなくて仕事でも成果が出せない」
と仕事や収入に劣等感を感じていたり様々だと思います。

 

が、

 

大丈夫です。
解決しますよ。

今から。

 

ということで今日のテーマは
劣等感を克服のする
実践的すぎる9つのこと
です。

 

本題に入るその前に、、、
  • ぶっちゃけ苦手
  • いざという段階になるとメールや電話を無視される
  • 女から「男として」相手にされない
    (いい人どまり)

※以上に当てはまる ”恋愛初心者” だと思う場合は、必ずこのレポートだけは読んでおいてください。

画像をクリックすると案内ページに移動します

 

まず1つ目

【1】劣等感を強く感じる人=思い込みの強い人

劣等感を作り出しているのは実は他ならぬ自分なんですね。

そういう人が口癖としてもってるのは

「どうせオレなんて」
「あいつに比べたらオレなんて対したことない」
「どうせうまくできないんだ」
「頑張っても結果がついてこないし、もういいよ」
etc…

すでに耳が痛い人もいるかもしれないですが、
こうやって自分に毎日毎日365日自己暗示をかけているわけです。

「オレはダメなんだ」と。

そりゃあ誰だって
自信もなくなるし、
劣等感も強くなりますよ。

劣等感の強い人はこうやって自分で
どんどん思い込んでしまうクセがあります。

 

【2】劣等感を克服するための最重要ポイント【他人と比較しない

ここが超重要です。

自分と他人と比較しないことが大切です。

「自分がダメなんだ」と感じてしまうのは
自分よりも優れた人がいるからですよね?

テストで80点とっても、100点とった人と比べて
「オレはダメなんだ、、、。」って思うのってどうでしょう?

下を見たらキリがないですが、上を見ても仕方なくないですか?

例えば、、、
女性のことを例に出すとわかりやすいです。

今からナンパをするとしますよね。
でも、大抵の男性は声をかけらずに終わるわけで。

恋愛初心者ならなおさらですよね。
やり方すらわからないです。
でも、街で見かけたとびっきり可愛い子に
どうしても声かけをしてカフェまでつれて行きたい。

・・・

気持ちはすごくわかるのですが、
恐らくムリなんです。現時点では。

というのも、結局のところ

「今できることしかできねえ」

ってことなんですね。

一回もナンパしたことない人がいきなり
1人目で声かけて連れ出そうとかハードルが高すぎるんです。

ムリです。
トレーニングもせずにフルマラソン走るようなもんです。
ヤムチャがフリーザと戦うようなもんです。

だから、下を見るのも、上を見るのも違くて、
「今は80点まで取れる人」って事実があるだけなんですね。

 

【3】空を飛ぶ鳥を見て「自分飛べないしぁ」なんて思わないですよね?

空を飛ぶ鳥を見て
「あーオレは飛べないからダメなやつだ」
なんて思わないですよね。(笑)

ギャグとしてはおもしろいかもしれないですが、
そこで劣等感が感じないと思います。

でも、「人間」というカテゴリーになると
突然比べ始めますよね。

コミュニケーションや人間関係のトラブルって
どこにいっても発生しますし、恐らく永遠に無くならない問題です。

トラブルが起こるのは「人はみんな違うから」だと思います
(考え方や感じ方や価値観など)

当たり前っぽい話ですが、改めて最近大切だなーと思うんです。

だって、「一生愛します!」って言ったのに
4人に1人離婚するんですから(苦笑)

 

「人はみんな違う」ってことは
比べる対象ではないってことです。

だって。違うものを比べても比較のしようがないですよね。

でもでも、、、

そうはいっても劣等感って感じてしまいますよね。
んじゃあ、劣等感って一体なんなのか?って話です。

 

【4】劣等感とは他人からバカにされて心に刻まれたもの

劣等感って過去にイヤな体験をして心に刻まれたものです。

①他人から刻まれてしまったもの
②自分自身で刻んでしまったもの

ザックリ分けるとこの2つです。

①他人から刻まれてしまったもの

これはイジメや失恋など大きなショックを受けたことで
心に傷として残ってしまい、心の闇になってしまったパターンです。

人から自分のダメなところを否定されると
自分を守るために「オレはダメなんだ。」
と逆の意味で肯定し始めます。

そうじゃないと、心のつじつまが合わないからです。

②自分自身で刻んでしまったもの

その後、自分自身で暗示のように
劣等感を強化していくのが
このパターンですね。

記事の最初の方で話したやつですね。

そして、他人から言われたこと以外にも、、

そうですね。分かり易いところでいうと、
「身長が低い」とか「顔がブサイク」とか

自分で自分を下げてしまうってこともありますね。
「オレってモテないなー」とか。

で、ここまでの話を聞くと、
「劣等感がない人間になりたい!」
と思う人が多いはずです。

が、劣等感がない人も意外と苦しんでいます。

 

【5】劣等感がない人は意外と孤独

「劣等感がない人はうらやましい!」
と思う人も多いと思いますが、

全てを兼ね備えているように
見える人も持っていないものが必ずあります。

全部持っているっぽい人でも持っていないものが絶対にある
劣等感がない人間はいないんです。

 

でね、劣等感が強い人って
自分のことだけに目がいきがちで人のことはあまり見てません。

だから、パーフェクトな人(に一見見える人)を見ると
瞬間的に「うらやましい!」って感じてしまうんです。

 

これぞまさに『ないものねだり・隣の芝生は青い』現象

一見パーフェクトな人があなたのことを
どう見ているかって考えてことありますか?

勉強もできて
ルックスも良くて
運動もできて
お金持ちで

こういう人間がいたとしたら全て持っていると思いますよね?

でも、意外と
「自分とは違う生き物なんだ」
と周りからは思われていて
友達がいないかもしれないですよ。

 

もちろん、そうじゃないパターンもあると思いますが、

お金持ちの家は両親が共働きで
「親と一緒にご飯が食べれない」なんて
普通のことができていないこともあるし、

「親に相手にされていない」とか
「自分なんていなくても同じなんだ」とか
思っていたりします。

そんな普通なら当たり前すぎることが
うらやましくて溜まらない人達も
世の中にはいるってことです。

 

そして、もし全てもっている、
劣等感がない人間がもしいたとしたら、

その人の人生は
全クリしたRPGみたいなものですよ。
つまんないでしょ?全クリ後レベル上げるの(苦笑)

もうすることがないってこれほどつまらない人生はないです。

無意味ってホントに辛くて、
人間って無意味なことをさせられると
頭が狂ってしまうんです。

人間を狂わせる拷問

一番苦しい拷問って無意味なことをさせることらしいですよ。

『額に1滴ずつ水をたらし続ける』
という拷問が一番強烈という話がありますが、

それもつまるところ無意味なことの連続です。

 

A地点からB地点に砂を運んでB地点で下ろす。
そこからB地点で下ろした砂をもう一度A地点に運ぶ。

これを永遠に繰り返す拷問もあるようです。

ちょっと小難しくなってきましたが、要するに

失敗もなにもない人生って
死ぬほどつまらないってことです。

 

【6】ミハラ的劣等感の克服法

じゃあ、ボクのやり方をお伝えしますね。
参考になれば嬉しいです。

その前にボクの劣等感は、
まあ、たくさんあるのですが、

 

自分の顔が嫌い


ザックリいうとこれです。

かっこよくないんですよ、顔が。
自信がないって表現してもいいかもしれないです。

 

これには原因があるのですが、ボクは生まれた時から
いままで友達がカッコいいヤツしかいませんでした。

だから、小さい頃から友達と顔を比べて育ってきたんです。
今考えると「なんじゃそりゃ!?」って感じですが、(笑)

そうやって比べているうちに劣等感に変わってしまったんですね。

 

だから、髪を長めにして顔を隠したり、
メガネをとるのが異様にイヤでした。

「顔見るなよ!」と。

これは思春期に顔中にニキビが
できまくったことも原因になっていたりします。

とにかく首から上が気に食わなかったんです。

そりゃあ恋愛もうまくいきませんわな(笑)

 

【7】劣等感・コンプレックス克服法は『弱点を人に見せること』

これです。

劣等感って隠すから劣等感になるんです。

ボクの場合で言えば髪を短く切って、
おでこまで出すようにしました。

これって人から言わせたら

「はぁ!?それぐらいなんなん!?」

って感じるかもしれないですが、だとしたら

『あなたの劣等感も
そんぐらいクソちっぽけなもん。』

ってことです。

さっき

劣等感が強い人って
自分のことだけに目がいきがちで人のことはあまり見てません。

という話をしましたが、これはボクにもあなたにもあてはまる話です。

だれも見てないってことなんですよ、結局。

 

「おとといの夕飯何食べたか覚えてますか?」
って聞かれてもすぐ答えられる人ってかなり少ないと思います。

人の記憶ってそんなものです。
毎日殺人事件が起こってニュースで
報道されていますが、覚えてないですよね。

そんな強烈なできごとなのに覚えてないんです。

劣等感なんて屁の突っ張りにもなりません。

オッケーですか?

 

【8】持っていないモノよりも持っているモノに目を向けることが大切

人ってないものなだりする生き物ですが、

持っているモノに目を向けないですよね。
そして、持っているモノって当たり前すぎて
見えないんですよね。

劣等感って影になっているから目立ちますが
光が当たっている才能は自分ではわかりにくいもんです。

できないことよりもできること。
もっていないモノよりも
持っているモノに目を向けることが大切かなと。

ボクも偉そうに言える立場ではないですが、
最近はスゴくそう思います。

 

【9】もしも世の中の女性が100%美人だったら?

もし全員美人だったら、
美人と言う価値観すらなくなるはずです。

一度だけ体験はしてみたい気もしますが、(笑)
たぶんすぐ飽きると思います。

人って見た目が良くないと思うから、
見た目を良くしようと頑張るわけで。

だから、劣等感って実は向上心の原石です。

悪者扱いするのは結構かわいそうですよ。

モテないからモテようと頑張るし、
好きな女性とデートできたらうれしく感じるし。

これって劣等感があるおかげですよね。

 

劣等感を克服する方法の結論(まとめ)

劣等感は人に見せることで劣等感ではなくなる。

 

ってことですね。

あと、
自分のコンプレックスを笑って表に出せる男って
めちゃめちゃモテますよ。

これ自分の弱点を相手に晒す時のコツなのですが、
女々しく出すと気持ち悪いんです。
「あ、こいつまだ気にしてるんだな」
って思われてはダメなんですね。

 

だから、堂々と出すんです。

「オレイケメンじゃないしなー」って。

そうすると自然と劣等感は成仏してくれます。

影に隠しておくんじゃなくて
光が当たるところに出してあげると
それは弱点じゃなくなりますから。

では、長くなりましたが、今日はこの辺で。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

PS

劣等感が強すぎる人は
いきなり人に言うとか見せるとかは
しなくてもいいと思います。

まずは劣等感を自分で認識するってところから始めてみてください。

【認識する→人に言う→人に見せる】

この順番でやればいい感じに成仏します。
くれぐれも無理してやらないように、
ゆっくり光りの当たるところに出してあげればオッケーです。

-自信を持つ方法・ヘタレ改善
-, ,

NEWS!
【裏】女性プロファイリングラボ
開設のお知らせ!

こんなハデに告知しておいてなんですが、
秘密裏に【裏】女性プロファイリングラボ開設しました。

その名も【ザ・ブラックプロファイリングラボ】

登録すると、無料とは思えない
ブラックかつシークレットな内容のメールが
毎日届くことになります。

毎回目が離せないのですが、
特に2日目に届く
【メス×貞操観念=殺人?】と、

4日目に届く
【7+1の“ド”基本】の話だけは、
永久保存版として残しておいてください...。

「え?忙しい?」

オッケーです。

では、せめて案内ページに書いてある
【90%の人が誤解してきた恋愛の大盲点】だけは
チェックしておくことを強くオススメします。

下の画像をクリックすると、案内ページに移動します
本能3

※18歳未満や女性の方の登録はご遠慮ください。

※一定期間公開後、リンクごと削除し二度と登録できなくなるので
興味がある場合はお早めにご登録ください。

関連記事

なぜ女性に嫌われる勇気をもつことがヘタレ克服のカギなのか?

どうも、ミハラです。   「時間がない」   会社に行くにしろ デートするにしろ 寝るにしろ   ボクらは時間を常に使ってすごしてますよね。 普段あまりこんなこと考えない …

女性とセックスしたい気持ちを隠すと永遠にセックスできない理由

好きな女性とセックスしたい気持ちをムリして隠すと一生セックスできないですよ。マジです。それがコミュニケーションすべてに出てしまうから。残念な男に漂う雰囲気はこれを理解していないからです。

あなた『告白して振られた後の態度』間違えてますよ?

どうも、ミハラです。   ちょっと昔の話なんですが、 なんだか女性にフラれて相当ムカついたらしく、   「あの女、対したことなかったから別にもういいわ…」   …

『彼女いない暦=年齢』のコンプレックスをブッ壊す4つの理論

どうも、ミハラです。   彼女いない暦=年齢   これはかなりのコンプレックスだと思います。   このせいで女性とコミュニケーションを 取る機会も減ってしまうし、自信もつ …

女性の脳に自分を存在を刻み込みベタ惚れさせる方法

どうも、ミハラです。    『2回目のデートがどうしてもできない』   と、ある日、友人がある日相談してきたのです。 今日の話は「2回目にどうしてもこぎつけられない!」という人はも …


  1. Ken より:

    いつも楽しみに拝見しています。

  2. こんにちはナオキです。
    私もイケメンではありませんので、劣等感はあります。
    他の男の顔と自分の顔を比べて嘆いたり、自分の劣等感を
    隠そうとばかりしていました。
    でも、誰にでも劣等感はあるので、気にしないほうがいい
    ですね。
    これからは劣等感を気にせず、堂々とさらけ出そうと思います。
    役立つ情報をありがとうございました。
    今後ともよろしくお願いします。

    • mihara より:

      さらけ出すと今まで隠して劣等感を
      感じていたのがアホらしくなるので
      オススメです(笑)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。