告白して『考えさせて』と返事待ちを喰らったら脈なしなのか?

うも、ミハラです。

 

『あなたは告白して

返事待ちを喰らったこと

ってありますか?』

 

「あーどっちなんだろう?オッケーなのかな?

いや、、でもあの反応だと脈なしか?でもでも、、、」

 

こんな風に思ったことがある人は、結構多いはずです。

で、そういうときは、少なからず心がザワザワするし、
結局、なにか行動しようにもやれることがないですよね。

どうしようもない状態になりますよね。

そして、それと同時に、、

 

好きな娘の気持ちが
死ぬほど気になるじゃないですか(笑)

 

というわけで、今日のテーマは

告白して『考えさせて』と
返事待ちを喰らったら
脈なしなのか?

について話していこうと思います。

 

本題に入るその前に、、、
  • ぶっちゃけ苦手
  • いざという段階になるとメールや電話を無視される
  • 女から「男として」相手にされない
    (いい人どまり)

※以上に当てはまる ”恋愛初心者” だと思う場合は、必ずこのレポートだけは読んでおいてください。

画像をクリックすると案内ページに移動します

 

 

そもそも告白して「考えさせて…」と返事待ちを喰らうのはなぜなのか?

あなたから勇気を出して告白したのに

「ごめんちょっと考えさせて…」といってくる女性はどういう心理状態なのか?
ここを冷静に考えることがまず大切です。

女性関係で失敗するときって大抵
【男側が冷静じゃないとき】なんですよね。

(ちなみに、死ぬほど冷静になるためにはこの方法が効果的です。)

→【関連】絶対法則!付き合う前のデートの“前に”知っておきたい『執着分散理論』とは?

なので、ここは一旦、不安な感情を排除して
「どうしてそういう返事になったのか?」
を考える必要があります。

 

さて、どっちだと思います?この場合。

脈ありor脈なしどっちだと思いますか?

その答えは、、、

 

 

“告白の返事待ち状態”になった時はタイミングが早すぎることほとんど

ほとんどの男性が

「なんで返事がすぐもらえないんだ!?」
「脈なしなのか脈ありなのか?どっちだ!!?」

という気持ちに襲われている時に、

 

あなたが好きな娘は

「いやー、このタイミングで答えを求めてきたかー」
「まだどっちか決めかねてるんだよねー」

って状態です。

 

だから、答えは脈なし気味ということになります。
(※「“気味”って何やねん」というツッコミは受け付けません )

 

もちろん状況によってそれは脈あり気味にも傾くこともあります。
ですが、「少し考えさせて…」ですよ?

 

告白の返事を完全に
迷っているじゃあないですか。

 

本当にあなたのことが好きなら二つ返事で「お願いします」ですよ。
もしくは若干食い気味で「はい!喜んで!」ですよ。

 

いままでも告白についてはこんな記事を書いていますが
女性が出す分かり易すぎる脈ありサイン

 

あなたといるときの
女性のテンションをよぉーーく見ておいてくださいね。

言葉よりも【テンションや態度】の方が、はるかに女性の本音が現れます。

 

告白して《すでに返事待ちを喰らってしまっている人》用の対処法とは?

この記事をどこからか辿り着いて
見ているという方は、もうすでに告白してしまっていて
絶賛返事待ちを喰らっているかもしれませんね。(苦笑)

→【関連】1回目で告白失敗!『2回目の告白を“低リスク”で成功させるためには?』

そういう人はもうそのまま待つしかありません。

 

・・・なんてことはないです。
そんな人でもできることはあります。

まず1つ目

①返事待ちの状態でも気まずい空気を作らないこと

あなたの好きな女性は告白されたことや
その後、あなたが返事を気にしていて
待っていることもよぉ〜〜く知っています。

ここで、

 

「はよ、返事。ほら。はよ、返事せいや…」

 

みたいな空気をバリバリに出してしまうと
その時点で、形勢はかなり不利になります。

答えを聞きたくなる気持ちは痛いほど分かりますが
ここはグッと堪えてください。

ここであなたが女性に「返事がほしい感じ」を
モロに出してしまうと、

 

【1】せっかくいい返事を考えている女性を焦らせてしまう。

【2】女性に“あなたの焦っている気持ち”が悟られてしまう。

 

この2つが起きます。

 

こうなるとどうなるか?せっかくカッコ良く告白しても

『告白が終わったのに返事もゆっくり待てない男』

のレッテルが貼られます。

 

単純に男としての評価が下がるってことですね。

返事を焦って聞き出しても評価が下がって
どうせいい答えは返ってこないのだから、
自信タップリにどっしり構えて待っていればいいんです。

→【関連】ついに解明?【根拠の無い自信】を持つための3つの根拠とは?

さて、そうなると逆にやれることも見えてきませんか?

 

②女性に楽しい空気・空間を提供すること

これが超大切です。

さっきも言いましたが女性は
告白を待たせていて、若干気まずい状態です。

 

本当はあなたもノドから手が出るほど答えを
聞きたいところだと思いますが、
ここはあえてそれを求めません。

「返事なんてどうでもいいから
楽しくおしゃべりでもしようか」

→【関連】【会話の構成力】が沈黙を救う!女性に好意を持たれるための会話7ステップ①

という気持ちでいくことが最強の方法です。

 

これはビジネスでもよく言われることなのですが、
「まずは相手に価値を提供せよ!」考え方があるんですね。

ビジネスは人間関係でできてます。

なぜなら、あなたにお金を払ってくれるのは人間以外にいないからです。

(もし、犬からお金支払われた経験のある方はコメント欄に一報ください。
なんだか怖いですが、ちょっとだけ話してみたい気もします 笑)

 

女性と男性だって人間関係ですよね。
だから【ビジネス=人間関係=男女関係】なのです。

ビジネスと一緒にするとなんだか
無機質に感じる人もいるかもしれないですが、

「まず相手に価値を提供する」っていうのは
無機質な気持ちではできませんし、そういう気持ちでやると
あら不思議。

提供している側は気持ちよくありません。

いいことしているのに、気持ちよくないんですよね。

 

ちょっと話が逸れそうなので本題に戻しますが、

ここで女性に提供しないといけないのは
「あなたといることが楽しい」
と思ってもらう空間作りです。

逆にここで返事をもらう行為は

「とりあえずこれ買ってください。
はい。じゃあ、お金ください」

って言ってるのと同じなんですね。

まあ、普通の脳ミソを搭載した人間ならそんな人イヤですよね 苦笑。

「本当なら返事を聞きたいだろうに、
そんなことは後回しにして、私を楽しませようとしてくれている…」

 

そのあなたの姿勢に女性は惚れます。

告白の返事待ち1つでも
あなたは男として女性に試されていますよ。

 

告白して返事待ちを喰らったら脈なしなのか?【まとめ】

・返事を絶対に催促しないこと。

・楽しい空間を提供してあげること。

・長期的視点で返事を待つ姿勢を見せること。

 

この3つですね。

 

返事を「少し考えさせて…」と言った
(こちら(男性側)が言わせてしまったともいう )
女性の気持ちを考えるところから始めるのがいいですよ。

 

では今日はこの辺で。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

PS

もしも、今回の記事で解決策が見つからない場合は
あなたは大丈夫?告白の返事を保留される10個の原因と対策
を読んでもらえれば、さすがに見つかると思います。

NEWS!
【裏】女性プロファイリングラボ
開設のお知らせ!

こんなハデに告知しておいてなんですが、
秘密裏に【裏】女性プロファイリングラボ開設しました。

その名も【ザ・ブラックプロファイリングラボ】

登録すると、無料とは思えない
ブラックかつシークレットな内容のメールが
毎日届くことになります。

毎回目が離せないのですが、
特に2日目に届く
【メス×貞操観念=殺人?】と、

4日目に届く
【7+1の“ド”基本】の話だけは、
永久保存版として残しておいてください...。

「え?忙しい?」

オッケーです。

では、せめて案内ページに書いてある
【90%の人が誤解してきた恋愛の大盲点】だけは
チェックしておくことを強くオススメします。

下の画像をクリックすると、案内ページに移動します
本能3

※18歳未満や女性の方の登録はご遠慮ください。

※一定期間公開後、リンクごと削除し二度と登録できなくなるので
興味がある場合はお早めにご登録ください。

5 件のコメント

  • こんにちはナオキです。
    私も昔はフライング告白をして、女性から
    ハッキリと返事をもらえなかったことがよく
    ありました。
    その後返事を催促したりして、女性にフェードアウト
    されてばかりでした。
    やはり告白する時は、女性の雰囲気をよく見てから
    でないとダメですね。
    私もこれからは十分に注意していきます。
    役立つ情報をありがとうございました。
    今後ともよろしくお願いします。

    • ナオキさんもおっしゃる通り
      【相手の反応を見る】のはほんと〜に大切ですよね。

      なんだかよくわからない恋愛テクニックを
      相手の反応を見ずに使うと痛い目にあいますしね。

      まあ、「そりゃそうだ」と言えばそれまでなのですが 笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。