恋愛心理学 今すぐ使える恋愛テクニック

さりげない優しさで女性をベタ惚れさせる方法《1》歩道側を歩かせる

投稿日:2014年12月23日 更新日:

うも、ミハラです。

 

今日はさりげない優しさで女性をベタ惚れさせる方法

パート1です。

 

パート1ということで、これはシリーズ化したいと思っています。

というのも、ボクはこのコミュニケーションの取り方が

一番カッコいいと思っているんですね。

 

カッコいいとも思っているし、

ボクが勝手に勘違いしているわけでもなんでもなくて、

特に女性に対してなのですが、、、

 

 

 

 

相当ウケがいいです。

 

 

 

かなり相手を喜ばせることができますし、

尊敬をされます。

特にしゃべるのがあまり得意でない男性にはうってつけ

のコミュニケーション法です。

 

まあ、なんのこっちゃ分からないと思うので、

「さりげない優しさで女性をベタ惚れさせる方法」

まず1つ分かりやすすぎる具体例を上げると、

 

女性に歩道側を歩かせるというのがあります。

よく聞きますよね?女性が車道側に歩いている時に

男が入れ替わって歩道側を歩かせる、ってヤツ。

 

もしかしたらあなたもやったことがあるかもしれませんし、

逆に「そんなことベタすぎるし、恥ずかしくてできない!」

という人も中にはいるかもしれませんね。

 

ボクも遊び心で、たまにやったりしますが、

この行動自体を深く考察している人はいないし、

深層心理を言語化している人をボクは知りません。

そして、これが結構、興味深い話になりそうな予感がしています。

 

で。

 

この「さりげない優しさで女性をベタ惚れさせる方法」

はマスターすると知らないうちに女性があなたのことを好きに

なってしまうというある種キケンな方法です。

 

さりげないがキーワードになっているから

表面上はわからないわけです。これはボクがここ数年で

会った強烈に魅力的な人達が密かにやっていた

コミュニケーション法の1つなんですね。

 

そこで、さっきの『女性に歩道側を歩かせる』

の話が出てくるわけですが、これあなたはどう思います?

 

「どう思う?」っていきなり聞かれても

答えられないかもしれないですが、どうって言うのは、

「これをやられた女性は本当に嬉しいと思っているのかどうか?」

ということです。

 

で、ボクはいつもそうなんですが、

もう考えてもわからないものは直接聞くに限ると

いうことで、「これ実際どうなん?」っていうのを

色んな女性に聞きまくったわけです。

 

そこで、出た答えが、

「分かっていてもやられると嬉しいよ」

だったんですね。

 

「ほう、なるほど、なるほど」と。

「わかっていても嬉しいのか」と。

 

じゃあ、やってやろう。

 

って話です。

歩道側を歩かせること自体はかなり

テクニック的ではあるんですが、それは表面的な話です。

 

「なんでこれをやられたら女性は喜ぶんだろう?」

ということを考えることに価値があると思っています。

相手が欲しがるのもを出すというの視点が大切です。

 

お察しの通りベタ中のベタな行動の1つなのですが、

女性はなんだかんだで喜んでます。

 

なぜか?

 

女性はソレ自体に喜んでいるんじゃなくて

女性扱いしてくれたことに喜んでいるんですね。

 

よく『いい人』と呼ばれて、男に見てもらえないと嘆いている

男性を見かけますが、それは相手を女性扱いしていないからです。

女性扱いしていないから、こっちも男扱いされないんです。

 

『女性は死ぬまで女でいたい』

とかって言いますが、アレはそういうことなんですね。

だから、女性は年齢を重ねても化粧をしますし、

洋服やアクセサリーにも気を使います。

 

この「さりげない優しさで女性をベタ惚れさせる方法」の

ウケの良さは“言葉じゃなく、行動でアプローチするところ”にあると

思ってます。

 

言葉はウソをつけますが、行動はウソをつけません。

だから、信用性がズバ抜けて高いわけです。

相手の心理に突き刺さりまくるのもうなずけると思います。

 

さりげない優しさで女性をベタ惚れさせる方法1

・女性を女性扱いすること

・なにかと行動で示すこと

 

この2つを覚えておいてください。

 

ナンパでも、合コンでも、

友人でも、ビジネスでも、

いろんな場面で応用できると思います

 

 

では、今日はこの辺で。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-恋愛心理学, 今すぐ使える恋愛テクニック
-, ,

NEWS!
【裏】女性プロファイリングラボ
開設のお知らせ!

こんなハデに告知しておいてなんですが、
秘密裏に【裏】女性プロファイリングラボ開設しました。

その名も【ザ・ブラックプロファイリングラボ】

登録すると、無料とは思えない
ブラックかつシークレットな内容のメールが
毎日届くことになります。

毎回目が離せないのですが、
特に2日目に届く
【メス×貞操観念=殺人?】と、

4日目に届く
【7+1の“ド”基本】の話だけは、
永久保存版として残しておいてください...。

「え?忙しい?」

オッケーです。

では、せめて案内ページに書いてある
【90%の人が誤解してきた恋愛の大盲点】だけは
チェックしておくことを強くオススメします。

下の画像をクリックすると、案内ページに移動します
本能3

※18歳未満や女性の方の登録はご遠慮ください。

※一定期間公開後、リンクごと削除し二度と登録できなくなるので
興味がある場合はお早めにご登録ください。

関連記事

マメな男がモテると安易に信じてはいけない!実は既読無視される頻度が高いわけ

『マメな男がモテる』果たしてこれは本当なのか?まだ関係が深まっていない状態でマメな男として行動すると既読無視対象者になってしまいます。マメさの使いどころは女性に好意を持たれ始めてからです。

自分が「楽になりたいから“告白”した」経験があるあなたへ

どうも、ミハラです。 と、話に入るまえに、、、   この記事は続きになっています。   もし前回の記事を読んでない人がいたら “理解不能”な部分が出てくる可能性があるので これを読 …

好きな女性と付き合う前に手をつなぐには、、、【恋愛初心者編】

どうも、ミハラです。   背後にあるもの…   って自分からは見えないですよね。   それと同じようなもので 好きな女性と手をつなぐときにも 盲点になりがちな …

女性の警戒心を消し去るためのたった1つの行動

かわいい女性を見て瞬間的に「ヤリてえ…」と思ってしまうと一気に女性に警戒されます。
そんなことでは好きな女性に逃げられますよ。アプローチするその前に読んでおくことをオススメします。

恋愛をわざわざ学ぶのは恥ずかしいことなのか?

どうも、ミハラです。   今日はいつもとちょっと違うテイストの話をしますね。   プロフィールを読んでいただけたらわかるのですが、 ボクはちょっと昔、女性の気持ちが全くわかりません …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。