女性を通して魅力的な人生を創る

今さら聞けない!合コン後のメール・LINEについてみんなが知りたい9つの事

WRITER
 

どうも、ミハラです。

 

ところで…、合コンしてますか?

 

今回の記事は合コン後のメールのやりとりについてです。

 

  • 気に入った女性と距離を縮めるにはどういうメールを送ればいいのか?
  • 1通目に送るべき“いい感じ”のメールって?
  • 同じ内容を女性陣に一斉送信するのはオッケーなのか?それともダメなのか?

etc…

今日は間違えがち&今さら聞けない合コン後のメールの送り方について解説していきます。

 

時間がない人のための記事要約コーナー!

この記事で話している注意点は主に3つです。

  1. 合コン後のメールはなにげない連絡、ライトで爽やかなメールを心がけること。

  2. 2人きりのデートは合コンの1段階上のオファーになるので、探りを入れて返信メールを見ていけそうか見定めること。

  3. デートに誘えそうなら日取りは即決めてしまい、その後はムダなメールはしないこと。

これを守ってもらえれば、合コン後のメールは問題ないはずです。

 

では、詳しい話は続きをどうぞ!

 

本題に入るその前に、、、
  • ぶっちゃけ苦手
  • いざという段階になるとメールや電話を無視される
  • 女から「男として」相手にされない
    (いい人どまり)

※以上に当てはまる ”恋愛初心者” だと思う場合は、必ずこの音声だけは聞いておいてください。

画像をクリックすると案内ページに移動します

 

 

Contents

合コン後のメールを送る“その前に”チェックすべきこと

チェック

合コンのゴールは『この人とまた会いたい』と思ってもらうこと

合コンのい時間ってだいたい2〜3時間ぐらいですよね。

この時間内にある程度、仲良くならないといけないわけですが、1対1ならまだしも、(てか、1対1って合コンじゃないですが)3対3や4対4になってくると、なかなか打ち解けるまでに時間がかかります。

1人を拘束して長く話すわけにもいかないし、かといって全員と話していたら、広く、浅くになってしまう。

なので、1番最初の合コンのゴールは

【この人とまた会って話したいと思ってもらうこと】

これにしてください。

※「また会いたい!」と思ってもらえる見た目にするにはこちらから
コスパ重視で女ウケするデートの服装を完成させる方法

 

これならちょっとハードル下がりません?

時間内にめちゃめちゃ仲良くならなくてもいいんです。

まあ、2時間ちょっとで盛り上がりまくったら、合コン後のメールがどうとか気にしなくてもいいのですが、そうじゃない場合もありますよね。

気に入った女性と話す時間がうまくとれなかったりとかってあるじゃないですか。

なので、ひとまずのゴールはそこに設定してください。

合コンでは次に繋げるために会話を構築していくということです。

 

女性との温度差はどうだったか?

さて、気にしてほしいところはココです。

  • 果たしてその合コンは盛り上がっていたのか?
  • それとも普通だったのか?
  • 「いやいや、女性陣は死んだ魚のような目をしていましたけど…」なのか?苦笑

 

合コン後のメールの内容はその合コンがどうだったかによって変わります。

今日の合コンが良かったのかどうかは、【総合的に見て、合コンの雰囲気がどうだったか?】を目安にしてください。

会自体が盛り上がっていれば、あなたがよっぽどのミスをしていない限り合コン後、誰にメールを送ってもオッケーです。

なんだか当たり前の話をしていますが、ここがズレていると痛いことになるので、老婆心かとは思いますが一応チェックしておいてください。

 

※ズレやすい原因を知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください
これさえ守れば90%うまくいく!恋愛の絶対法則『執着分散理論』

 

脈ありor脈なしの感覚はどうだったか?

盛り上がっていて明らかに楽しそうなら気にしなくていいのですが、女性があまり乗ってない時の脈なしの反応ってのがあります。

例えばこういうのがあります。

  • あなたと女性の間にバッグを置かれる
  • 目を合わせてくれない
  • 体の向きがあなたの方に向いていない

こういう反応は脈なし感が強い。

もちろん「もし最後までこういう感じだったら脈はないね」という話です。

いきなりこんな態度を取ってくる人間は、そもそも関係を作らない方がいいとボクは思ってしまうので、一瞬「イラッ」としますが、2秒後には自動で仏の顔になるようにプログラミングされているので、あまり気になりません。

(でも、悲しい気持ちにはもちろんなります…)

 

なので、

“合コンの盛り上がり(温度感)”

“女性1人1人の反応”

この2つをザックリとでいいので感じとっておいてください。

 

 

 

合コン後1通目のメールはなにを送ればいいのか?

では、合コン後の1通目のメールは何を送ればいいのか?

具体的に見ていきましょう。

1通目のメールは軽いお礼に合コンのネタをそえて、、、

今はLINEで連絡をとることがほとんどだと思います。

※もし連絡先がスムーズに聞けないならこちらの記事を参考に。
気になる女性にタイミングよく連絡先を聞く秘訣

 

まずは辺り触りのないメールを送っときましょう。

「今日はサンキュー」とかお礼を簡単に伝えて
その後にその女性と話したネタをそえる。

 

例えば、ちょっと前に合コンした時は、女性がめちゃめちゃ機械オンチだったので、テレビのリモコンやら洗濯機のボタンの話とかになりそれに関連した話をメールで送ったり、、。

あ、あとは写真も同時に送りましたね。なぜか自宅の洗濯機の写真を「パシャリ」と撮って。笑

お礼だけだと話が終わってしまうし、途切れやすいので、会話が続くようするためにもこういう対策をとります。

いきなり関係のない話(合コンでしていないような話)をしてしまうと女性も「??」ってなりやすいので、そこは気にしてメールを送るといいですよ。

 

 

一緒に参加した男のメンバーが『あの娘を気にいっていた』と話してみる

もしこういう状態が発生したならいいネタになります。

第3者の恋愛ネタって気にせずに盛り上がれるじゃないですか。

学生のときもクラスで「B男はA子のこと好きらしいぜ?」みたいな話が出ると、「え?いつから?」「A子は気づいてるの?」って話が勝手に出てきます。

女性は特に友達の恋の行方は気にしてますからね。

後で、また説明しますが、

(※好きな女性と合コン中に話ができなかった時にはこういうネタを振るのもいい口実になります。)

なにも話してないからといってネタがないと諦めなくても大丈夫!恋の仲人(なこうど)として会話をすれば警戒もされにくいですよ。

 

 

合コン終了直後のメールは深く考えず返信しやすいものを送る

確信が持てない女性

 

特にLINEの場合は短文で送ることは必須。

合コン後に送る1通目のメールは今話した通りですが、基本として意識してほしいことは、

短文で返信しやすいメール

なんですね。

LINE場合は特にですが、これはメールも一緒です。

【返信する内容を深く考えさせないメールを送ること】

これでメールのラリーを続けます。

何回かラリーができれば、初めて会った男→メル友に昇格です。

おめでとうございます。(メル友って古いか?笑)

 

あなたも経験があると思いますが、短いメールが来ると「こっちも短く返信していいかな」って思うじゃないですか。

逆に長いメールは「返すのめんどくさっ!」ってなりますよね。

返すのめんどくさいってことは女性に考える時間を与えてしまいます。

長いメールを送ったらデートに誘うハードル自分で上げていることになりますからね。

そこは短文で。

サクサクッと送りましょう。

まだ友達にもなれていないのだから、気楽に気楽にいくのです。

 

 

合コン後に同じ内容のメールを一斉送信するのアリ?

lie-or-truth

 

合コン後のメールでよくあるのが、「今日は楽しかったです。また飲みましょうね!」と、全員に一斉送信すること。

あるあるです。

これ実はあまりよろしくないんです。

それはこの次に話すこととリンクしてくるのですが、同じ内容で送られると、メールをもらった方はその他大勢として扱われている感じがしてしまうんですね。

「本当に楽しかったと思って送ってないでしょ?」ってことがバレてしまうってことですね。

業務的な感じがでてしまう。

でも怖いのは、もし本当に女性が楽しんでくれていたとしても、「アレ微妙だったのかな?」って思われることです。

「私と話したの楽しくなかったのかな?」と思われるのはイタいですよね

女性のテンションが下がってしまいます。

なので、この場合は同じような内容でも、個別にちょっと違うメールを送る

 

これがベターでしょう。

冒頭でも話した通り、送る女性と話したネタを軽く入れて送るのがいいです。

まあ、そうやって送ってくれると単純にちょっと嬉しいってのもあります。

コピペでやりがちなところをあえて個別に送るだけでも他の男と差がつきますからね。

 

合コン後に発生する女性の2つの特徴

女性は女同士でネットワーク化されている

今「一斉送信はしない方がいいですよ」って話をしましたが、その理由はこれです。

女性は合コンが終わったあとそれはそれは丁寧に男を品評します。

「アイツはここがよかった」

「アイツはここがダメだった」

と女性間であることないこと(?)が飛び交います。

エグイ飛び交い方をするときもあります。

 

一斉送信メールは女性がみんなでワイワイ見ていることもあるんですわ。
(※女性は微妙な関係の異性より仲のいい同性を優先します)

 

「あ、この人B子にも同じメール送ってる」

「C子にもきた?あ、やっぱり同じだ」みたいなね。苦笑

一斉送信は「気づかいねーなー」的な扱いになるでしょうね。

だた逆にいうと、女性がみんなで見ている場合もあるってことは

ここは姑息でも計算でもなんでもいいので、「個別に送っとけ」ってことですね。

ホントに些細なメールでいいのでぜひ個別をオススメします。

 

女性はもう話したくないやつにはメールは送らない

当たり前かもしれないですが、女性は話したくないヤツにはメールはしません。

見落としがちですが、メールで脈ありかどうかを判断する1つの基準をお伝えしようと思います。

 

1番わかりやすいのがメールの返信スピードです。

返信スピードを見てみてください。

“既読→即返信”は脈ありの傾向にあります。

【早い返信=会話をもっとしたい】と判断していいです。

なので、返信スピードを見ながらLINEでラリーが続くようなら結構いい感じだと思っていいでしょう。

メールの内容なウソをつけますが、行動はウソつけませんから。

 

 

すべてに「理由付け」をすることが大切

 女は言い訳の生き物、、、

これはすべての行動に結びつけて考えて欲しいのですが、女性になにかオファーを出すときはすべてに理由付けをしておいてください。

今回でいうと、メールを送る理由。

「なぜあなたは私にメールを送るの?」
「だって、この会話はお前しか通じないじゃん」

という内容を送るとかですね。

自然な理由がないと、、、「この人、、、私のこと好きだな、これは。」と好意がバレバレになってしまいます。

※好意がバレバレになると確実に好きから遠のく理由はこちらから
好意バレバレになると超絶不利になるのはなぜなのか?

 

簡単にいうと「セックスしたいです」って言ってるのと同じになってしまうので、形勢が不利になります。

なので、

  • デートに誘うときも
  • 手をつなぐときも
  • ホテルに誘うときも

コトが実行された後に女性に言い訳ができるようにしておいてあげること。

これが大切です。

、、、

女ってめんどくさい生き物ですよね、ホント。

 

 

合コン後のメールから読み取る脈なし・脈ありの具体的な4つのパターン

さて、じゃあ、具体的にどういう返信がきたら脈ありで逆にどういうのが脈なしなのかみていきましょう。

デートに誘うようなメールを送ったと仮定します。

例えば、、そうですね。

「また今度メシでもいきましょう」にしましょうか。

この“ザ・社交辞令”にどうかえしてくるのか?

これに対する返信。

 

ガンガンいこうぜ!絶対オッケーパターン

「ご飯いいですねー^^いつ行きましょうか?」

これはもう言うまでもないですね。

向こうから予定を打診してくるのはいわずもがな脈があります。

 

まあまあいけそう!好印象パターン

「またぜひ飲みましょう」

「今度あの話の続きしましょう。」

 

その気がないのにテキトーに返してくる小悪魔もいますが、「ぜひ」とか送ってくるのは結構脈あります。

行きたくないのに「ぜひ」って言葉は使わないですから。

 

まだまだ微妙!様子見パターン

「また飲みましょう」

「今度みんなでまた集まって飲みましょう」

 

社交辞令に社交辞令で返してくるパターン。

これは様子を見た方がいいですね。

でも、「みんなでまた会いましょう」って言ってくれてる時はまだいける可能性は残されていますから、ガッカリしなくてもいいですよ。

これは「まだ2人きりでは会えないかな」っていうのと同じです。

もう少し仲良くなればデートできそうですね。

 

ダメダメ!雲行き怪しいパターン

「機会があればまたお願いします^^」

このパターンの“機会”は一生やってこないでしょう。

あと、特に次回につながる言葉がなかったり、中には「レスなし」ってこともあるでしょう。

まあ、レスなしは人としてどうかと思うので、それはどんなに見た目がいい女性でも流してしまっていいと思います。

 

メールよりも会って話した方が効率的と思わせたら勝ち

二人の男女

メールをやりとりする時に話題をふり、ラリーを続けますが、そこで「もう会って話そう、その方が早いでしょ!」って思わせたら勝ちです。

 

そう思わせるには2つ大切なことがあります。

《1》デートへの伏線をはってメールする場合
《2》デートへの伏線をはらない場合

この2つですが、もし脈がありそうなら《1》のパターンで攻めるなさそうなら、1段階ハードルを下げて《2》のパターンで攻めるようにしましょう。

 

間違っても彼氏気取りはやめよう

おどける男性

これが合コン後のメールで気をつけるポイントです。

例えば、脈ありと分かってとしても、「ひゃっはー!!」と浮かれないでくださいね。

浮かれる気持ちはすごくわかりますが、そのまま彼氏のようにコミュニケーションをとってしまうと、、

「はぁ?あんた私のなんなの?」

となります。

この時点ではあくまで友達として攻めることです。

(※冒頭でも話した通り『また会いたいと思ってもらうこと』がゴール。一発でなんとかしないことが大切です。)

 

 

今さら聞けない!合コン後のメールについてみんなが知りたい9大原則《まとめ》

  1. 合コン後のメールはなにげない連絡、ライトで爽やかなメールを心がけること
  2. 「2人きりのデート」は合コンの1段階上のオファーになるので、探りを入れて返信メールを見ていけそうか見定めること
  3. デートに誘えそうなら日取りは即決めてしまい、その後はムダなメールはしないこと。

 

もしなにかオファーをする時に「これはちょっと断られそうだな」と思ったら1段階オファーを下げると女性もオッケーしてくれやすくなります。

 

ひとまず焦るなということですね。

では、今日はこの辺で。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 女性プロファイリングラボ , 2018 All Rights Reserved.